ジョイントマット

ジョイントマットお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

ジョイントマット

ジョイントマット

おしゃれジョイントマットはタイルのようにつなぎ合わせるだけで柔軟に床に敷き詰めることができる床材です。子供たちがゲンキに走り回れるよう防音対策そして衝撃から身を守る安全対策にどうぞお役立て頂けることを願っています。 尚、ジョイントマットといっても様々な種類があります。当フロアマット屋ではそれらの品質や機能比較をしやすくしてありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フロアマットのFM

ジョイントマットを中心としたクッションフロアやフローリングマット、そしてコルクタイルを厳選したフロアマット販売店です。床暖房に対応したマットも激安バーゲン実施中!

赤ちゃんフロアマットに

赤ちゃん用フロアマットとして活用可能です!小さな子供も安心してすごせるよう、スポンジフロアマットとして使うことができます。特に冬は暖かく保護してくれる上に、夏はラグより涼しく過ごすことができるのが特徴です。赤ちゃんフロアマットをお探しの方もぜひ。


送料無料キャンペーン

ピックアップ

クッションフロア

クッションフロア

フローリング マット

フローリング マット

ラグマット

ラグマット

コルクタイル

コルクマット

タイルマット

タイルマット

ベビーマット

ベビーマット

ヨガマット

ヨガマット

車フロアマット

車のフロアマット

こたつマット

こたつマット

特徴

フロアマットのサイズを確認しよう!!
サイズ比較画像を参考にインテリアを決めよう!!

マットのサイズ比較画像

床暖房がある場合、フロアマットの配置はすべて敷き詰めず余裕を持って何も敷かないスペースを確保しておくほうが良いと言われています。 ぜひこのマットサイズ比較画像を参考にしてみてくださいね。

円形マットのサイズ比較

特徴

ジョイントマットの必要枚数を
畳サイズで計算して算出してみよう!!

関東(江戸間) 関西(京間)
サイズ ジョイントマット枚数 サイズ ジョイントマット枚数
1畳
85×170 18枚 91×182 18枚
3畳
170×255 54枚 191×286 70枚
4.5畳
255×255 81枚 286×286 100枚
6畳
255×340 108枚 286×382 130枚
8畳
340×340 144枚 382×382 169枚
10畳
340×425 180枚 382×477 208 枚

関東と関西では畳サイズの違いが多少あります。関東のほうがサイズは小さく、関西のほうが広く計測しているので、 ジョイントマットの枚数を決めるには上記の表を参考にしてください。ちなみにこのジョイントマットは1辺30cmのレギュラーサイズの場合の必要枚数です。 ラージサイズの場合、もう少し少ない数で大丈夫です。

特徴

ジョイントマットとフロアマット
どちらがふさわしいか比較してみよう!!

ジョイントマットの場合、クッションマットとして活用でき、防音そしてこけた時の衝撃から守ることができるのがメリットです。 また細かいパーツで分かれているので、フロアマットと違い柔軟に継ぎ足して敷き詰めることができるメリットがあります。 フロアマットはサイズが一定で決まっているので、どうしても余りが出来てしまうんですよね。 しかしラグマットのようなフロアマットの場合、床暖房の上に敷いても大丈夫なものが多く出ており、 またカラーバリエーションも豊富でインテリアデザインとしての魅力も高いのが特徴です。 円形のフロアマットもジョイントマットでは表現できないデザインセンスです。しかしラグマットの場合、 ハウスダストが舞いやすいのと、水拭き掃除ができない点がデメリットにあげられます。

特徴

フロアマットにふさわしい床材を
じっくり選んでみよう!!

フロアマットの床材には様々な種類があります。例えばEVA素材を使ったこのやさしいジョイントマットや、 ラグマットのような床暖房対応マット、そして木目調ジョイントマットであるフローリングマットや 優しい天然素材で赤ちゃんマットとしても活躍するこのコルクタイルといった種類が存在しています。 シーズンや子供の年齢を考えて適材適所でお選びいただけますよう応援しております。尚、ペットがおられるご家庭の場合、 毛の長いラグマットを使うのではなく、水を弾くクッションフロア(スポンジマット)やコルクのように水拭き掃除 できるマットをお選び頂くほうが長く大事にお使いいただけます。また、ハウスダストが原因のアレルギーをお持ちの方も、 ラグマットよりコルクタイルのほうが安心ですね。

お客様の声

コルクマット

ジョイントマットはエチレン・酢酸ビニルコポリマー(EVA樹脂)で作られているものが多いのですが、中でも 赤ちゃんにやさしい素材を希望される方は、こちらのコルクマットのようなマットが最適です。 このコルクの場合、空気を通しやすいという点と、匂いが気にならないという点がメリットです。一般のジョイントマットは開封時に少し匂いが 気になる場合がありますが(自然に良くなります)、コルクマットであれば優しい素材ならではのナチュラルな良さがあります。ぜひこちらも 参考にしてみてくださいね。

フッター
お知らせ
2013/10/19 随時マット比較表のデータを入力&更新しています、お楽しみに!
2013/09/20 マットの敷き詰め方についてガイドコンテンツを更新しました。
2013/08/28 ホルミシスシートを使った温熱療法についてコンテンツを更新しました。
2013/08/28 ハイパーサーミアとは何か、コンテンツを更新しました。
2013/08/28 むくみ足の解消辞典を追加&更新しました、ぜひ参考にしてみてくださいね!
2012/02/18 ジョイントマットのサイトをリニューアル開始しました!公開までお楽しみに。

ご注文に関するガイド

ジョイントマット 激安通販