ジョイントマット

ジョイントマットお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

ジョイントマット

このページは「床暖房で使えるジョイントマット 」の情報コンテンツです。
ジョイントマット > 床暖房で使えるジョイントマット

豆知識

床暖房で使えるジョイントマットとは

ジョイントマットを敷く場合、気になるのが床暖房の上にしいても 大丈夫なのかどうかです。床暖房に対応したジョイントマットでなければ 万が一、溶けてしまったり劣化してしまったり、はたまた火事になってしまわないか 心配に思う方も多いのではないでしょうか。

ジョイントマットと床暖房の相性

床暖房マット ジョイントマットは1つ1つがタイル状になって噛み合うようにして 敷き詰められています。ですので温度によっては熱で収縮してしまったり 変形してしまったりする場合があります。素材がコルクマットであっても、 EVAのようなスポンジであっても、結局はどのジョイントマットもそういった 温度による変形は免れません。 しかし耐熱加工されているこういった床暖房対応マットの場合、 安心して床暖房の上に敷いていただけます。

床暖房の上にマットを敷くことで得られるメリット

床暖房対応 上述したように、ラグマットやカーペットで床暖房対応のものがありますが、 これらのマットを敷くと、 床暖房の温度が持続するというメリットがあります。 実際に我が家でもフローリングが床暖房なのですが、上からカーペットやラグを 敷いていると、スイッチを切った後も、長時間暖かさが持続してくれます。 逆にむき出しのままだと、すぐに冷えて冷たくなってしまうんですよね。 また、むき出しの状態よりラグマットがあるほうが、温度のムラなく 優しい暖かさを提供してくれます。小さい子供が寝っ転がってしまうようであれば、 こういった床暖房対応マットを敷くほうが安全かもしれませんね。 そもそもジョイントマットを敷いている場合、 床暖房を使わずともほどほどの暖かさを期待できるので、 この機会にガス代の節約ができるのではないでしょうか。

ジョイントマット 激安通販